彼氏に会えない時間を救ってくれるテレフォンセックス

テレフォンセックスで重要なことは、お互いが信頼し合うこと

コロナ渦では、大好きな彼氏に会いたくてもなかなか会いにくい電話でのセックスでは、お互いの濃密なコミュニケーションが何より重要テレフォンセックスで重要なことは、お互いが信頼し合うこと

目をつむり舌を出して、彼女は彼氏を電話の向こうで待っています。
それを想像するだけで、男ならたまりません。
彼女も体が熱くなっているはずです。
そこで男性は、自分の下半身が大きくなっていることを伝えましょう。
「ほら、君のことを思ってこんなに大きくなってるよ。
大好きだよ触れたいよ。
胸を触ってみて」と、彼女に自分で胸を触るように指示を出します。
彼女は「恥ずかしい」などと言いますが、そこで少し口調を強めて「いいから触って。
僕が触っていると思って想像してみて。
こんなに近くにいるよ」と、彼女を安心させることがポイントです。
彼女は大好きな彼氏がそばにいてくれると思うと、ちゃんと胸を触るに違いありません。
彼女だってキスしたいし抱かれたいのです。
それを待っているのですから、大好きな彼の声を電話の向こうで聞きながら興奮してきます。
テレフォンセックスで重要なことは、お互いが信頼し合うことです。
そして電話でありながらも本当にそばにいるような気持ちになって、行動することで成功します。
勿論、本当にひとつになることはできませんが、相手を思いながらオナニーをすることは可能です。
ただの性欲処理ではなく、相手を思う愛情と会いたい思いがあればとても気持ちの良い時間になることでしょう。
男性は彼女に対して、常に気を配り愛情を伝え、優しい言葉を投げかけることを忘れてはなりません。
受話器の向こうで恥ずかしがっている彼女の姿や声は、非常に興奮するものです。
カップルで一度テレフォンセックスにチャレンジしてお互いが愛を感じることができれば、二回目からはもう少し過激なこともできるようになります。
そして会えない間の二人をつなぐための手段にもなり得ます。
せっかく大好きな相手がいるのなら、会えない間こそ愛を育てましょう。
そのためにテレフォンセックスを上手に活用するのは良いことではないでしょうか。
電話を切るときには、「大好きだよ。
電話でも愛し合うことができて良かった、ありがとう」と彼女にお礼を言いましょう。
彼の愛を感じることができれば、彼女はきっとまた電話でのセックスをしたいと思ってくれるに違いありません。
価値あるテレフォンセックスこそが、会えないカップルを救うのです。

テレフォンセックスってなに??、、?、彼氏以外として萎える案件ナンバーワンじゃない????

— りん。
(@yabagomi814) July 31, 2020